横浜および東京都内を中心にオフィスビル・商業ビルなど不動産物件を所有、賃貸
三丸興業株式会社
ホーム お問い合せ
企業情報 事業案内 主要ビルのご紹介 三丸興業150年史
 
三丸興業150年の歩み
港都・横浜とともに歩んで
2009年(平成21年)、横浜港は開港150周年を迎えました。
1859年(安政6年)横浜港開港と同時に創業した三丸興業は、古くは海産物の取引業から始まり、エネルギー、金融、不動産と、常に時代の先を読み、自らを「変化<チェンジ>」させることで激動の時代を乗り越えてきました。
その150年の歴史をご紹介いたします。
幕末〜明治 大正〜昭和 そして平成へ 150年のとき
そして平成へ 150年のとき
その後も、三丸興業はビル建設と賃貸主体の事業を推進。
2001年(平成13年)には、日本橋コアビルを取得。同年、浜松町エクセージビルが竣工し、自社ビルでの東京進出を果たします。
2009年(平成21年)に、フロンティア四谷ビルおよび、四谷アネックスビルを取得。東京都心部における賃貸事業の充実を図りました。
そして、現在。
三丸興業は東京・横浜など、10棟あまりの賃貸ビル、土地、アパートなどを所有し、堅実な経営を行っています。
一方、再生を果たした横浜植木も積極的に新しい技術を導入し、国内有数の総合園芸会社に成長。 現在では三丸興業とともに車の両輪として業績を伸ばしています。
横浜開港とともに生まれ、ともに多くの苦難を乗り越えてきた三丸興業。
この間、私たちは、小さな種がやがて大きな木に育ち、花や実をつけるように、時代のニーズを読み取り、新しいビジネスへの投資を惜しまないことで、今日の発展につなげてきました。
そのDNAを今に引き継ぎ、創業200年目に向って...
三丸興業はこれからも着実に歩み続けます。
Fin...
画像クリックで拡大表示されます
左:三丸本町ビル 右:三丸長者町ビル
画像クリックで拡大表示されます
左:浜松町エクセージビル 右:芝エクセージビル
画像クリックで拡大表示されます
左: フロンティア四谷ビル 右上:日本橋コアビル 右下:四谷アネックスビル
画像クリックで拡大表示されます
現在の横浜植木株式会社
画像クリックで拡大表示されます
150年のとき...

個人情報保護方針サイトマップ